忘れてはいけないもの | シャンブル・ミルフィーユ Chambre Mille Feuilles

2020/07/03 00:48

なつかしい写真の中には

今となってはとても貴重になってしまったものが・・・

あの日の、ノートルダム大聖堂。



ここはいつだって工事中だ、って夫は笑っていたけれど。
これぐらいの修復工事なら仕方ないですよね。
今となってはその姿さえ見れなくなってしまったのだから(;_;)


こっちは、2009年のノートルダム大聖堂。
これはデジカメで撮ってるから、まあまあな写真でしょうか。
このときもちょこっと修復していましたね。

あの大火災から一年が経っていたのに、
ちょうどそれが4月だったから、すっかり忘れていました。
世界中が、それどころじゃなかったからね。

再生に向けて工事はしていたのだろうけれど、
やっぱり中断しちゃったんだよね。
こんな状況だから仕方ないですね。

未だにパリへの道は閉ざされたまま(;_;)
EUは少しずつ門戸を開き始めたけれど、
日本から行ってしまったら、帰ってこれなくなりそう(>_<)
それならそれも良いけど!?

またいつか行ける日を信じて・・・
そしてまた、この荘厳な姿に会える日を楽しみにしています。